オーガニック野菜とは

オーガニック野菜と有機栽培(有機野菜)の違いとは?無農薬・減農薬の違いも!

ゆい
最近、オーガニック野菜ってよく聞くけど、有機野菜とは違うの?

そんな疑問をもっている方って多いと思います。どちらも体には優しそうだけどその違いはなんなのでしょう。消費者の私たちにとってはすごくわかりづらいのですが、どんなものを選んだら良いのかの判断にもなると思います。

最近、よく目にする「オーガニック野菜」と「有機野菜」の違いや、「無農薬・省農薬」についてもお伝えしていきます。

⇒ 農薬ゼロを目指す食材宅配「オイシックス」はコチラ!

オーガニック野菜と有機栽培(有機野菜)の大きな違いとは?

辞書で「オーガニック」を探すと化学肥料や農薬を使わないで作った野菜や添加物を入れていない食料品(goo辞書)とでてきますし、有機農業(有機栽培)もまた、化学肥料や農薬を控え、有機肥料などを使って農作物や土の能力を生かす栽培法(goo辞書)とでてきますので、意味としてはほぼ同じのように見えます。

どちらも農薬・遺伝子組み換えなど体にあまり良くない化学肥料などは使わないで栽培するという意味合いはありますが、その違いも調査してみました。

 

オーガニック野菜と有機栽培(有機野菜)と明示するには基準がある

近くの「ライフ」にオーガニック野菜コーナーができていて、野菜を包んでいる袋にこのマークが貼られていました。このマークをどこかでご覧になった方も多いでしょう。

 


出典:農林水産省PDF「"有機農業"ってこんな農業」より

 

むらさき
ちょっと高いんだけど、気になるんだよね~

これは、農水省の基準を満たした証のマークで「有機JASマーク」といいます。

  • ※有機JASの基準に従って生産する
  • 第三者機関が検査し認証される
  • 有機JASマークを表示して販売可能になる

※たい肥による土作りを基本とし、は種又は植付け前2年以上化学肥料や化学合成農薬を使用しないほ場で生産するなど、環境への負荷を低減した持続可能な生産方式の基準

 

おたまちゃん
JASの認証を受けた野菜のみが「オーガニック」「有機栽培」と呼んでいいんだね!

 

⇒ 農薬ゼロを目指す食材宅配「オイシックス」はコチラ!

 

たい肥とは?

稲のわらや家畜フンなどを時間をかけて発酵させて土の中の微生物の栄養分になるようにした昔ながらの肥料のこと。

 

有機農業の定義

参考


有機農業の定義(出典:農林水産省)

  • 化学的に合成された肥料及び農薬を使用しない
  • 遺伝子組換え技術を利用しない
  • 農業生産に由来する環境への負荷をできる限り低減する
  • 農業生産の方法を用いて行われる農業です。

基準を満たさないものに「オーガニック」「有機農業」などと表示は法律で禁止されています。

 

おたまちゃん
つまり、オーガニック野菜と名乗るには、土づくりからはじめて数年かけないといけないということなんだね。

 

表示方法の違い

オーガニックや有機栽培などの表示は、JASの認定を受けて初めて表示ができます。基本的には、「無農薬」「減農薬」「無化学肥料」「減化学肥料」などの表示は買う人の誤解が生じやすいので禁止をされています。(特別栽培農産物に係るガイドライン)

 

⇒ 農薬ゼロを目指す食材宅配「オイシックス」はコチラ!

 

有機JASのオーガニック野菜は農薬は一切使っていないの?

国の基準で作られた有機JASのマークのついた野菜は一切農薬が使われていないと安心している方もおられるかもしれませんが、実は、厳密にいうと一部使っても良い農薬があるそうです。

なので、「完全に農薬を使っていない野菜」ということではないので購入する人は知っておく必要があります。

ゆい
えー!!オーガニックって完全無農薬と違うの?!

 

法律やガイドラインから野菜は3つの栽培方法に分けられる

野菜の栽培方法は、以下のようなくくりになっています。

慣行栽培 農薬や化学肥料を使っている一般的な栽培方法 一般で買う場合はこれ
有機栽培 農薬や化学肥料を使わない栽培方法 認証マークがついている物
特別栽培 どちらでもなく一定の規定で作られている※ ネットなど

 

※生産された地域の慣行レベル(各地域の慣行的に行われている節減対象農薬及び化学肥料の使用状況)に比べて、節減対象農薬の使用回数が50%以下、化学肥料の窒素成分量が50%以下、で栽培された農産物(出典:特別栽培農産物に係る表示ガイドラインより)

例えば、農家さんがすごくこだわって完全に農薬なしで手塩にかけて作った野菜だったとしても、本来なら「特別栽培」野菜ということになります。ただし、買う側になると「特別栽培?なんじゃそら?」みたいな反応になってしまいます。

ゆい
私たちが欲しいのは、「無農薬」で農家がこだわって作っている野菜ですよね。

 

特別栽培における農薬の表示方法

特別栽培の野菜には以下のことを明記しないといけません。

  • 「特別栽培農作物」であること
  • 節減対象農薬
  • 化学肥料(窒素成分)
  • 栽培責任者
  • 住所・連絡先など
  • 確認責任者

なかなか高いハードルですが、こういった厳格な基準があってきちんとした表記がされているところはやはり安心できますよね。

 

オーガニック野菜と有機栽培(有機野菜)と無農薬・減農薬とは違うの?

オーガニック(有機栽培)は「無農薬と減農薬」とはまた違うのでしょうか?実際のところ、オーガニック認証と言っても一部の農薬を使っても良いので完全な「無農薬」ではありません。

オーガニック野菜と有機栽培(有機野菜)≠  無農薬野菜

無農薬なのか化学肥料を使わないのか、極力自然に近い方法で農作物を育てるのか農家さんのこだわりによって変わってきます。映画「奇跡のりんご」は青森の無農薬栽培に成功した木村秋則さんがモデルです。

りんご農家で、度重なる農薬散布で奥様の体が悲鳴をあげていることを心配し、りんごを無農薬でつくることを決意するお話です。壮絶な戦いが繰り広げられていますが、きっと私たちが「無農薬」と簡単に考えていますが農家さんにとっては並々ならぬ努力と工夫が必要なことがわかります。

 

ちなみに化学肥料や農薬って怖いものなの?

化学肥料・農薬と聞くと、すごく怖いイメージがあり、知らず知らずのうちに体に入って影響があると考えてしまいますが、農薬と言っても日本では500種類以上あります。

例えば、虫を駆除する「殺虫剤」や、草を間引く「除草剤」なども農薬の種類です。

我々は、きれいな野菜を使って見ているので虫が潜んでいるってほとんどありませんが、それは農薬の殺虫剤のおかげかもしれません。農薬を0にするのは難しいですしコストもかかります。

たとえば、私たちが家庭で殺虫剤を使うときなどは、飲む薬と違って割と適当にシャーって使いますよね?それと同じで、きちんとした農家さんがちゃんとした容量で農薬を散布されているのかが大事なので、最近「顔のみえる野菜」なども流行っているんですね。

 

ただ、やはり農薬に頼らないオーガニック野菜を食べ続けられるのが理想ですよね。

 

農薬の問題点

  • 残留農薬
  • 化学肥料などで起こる生態系の変化

 

⇒ 農薬ゼロを目指す食材宅配「オイシックス」はコチラ!

オーガニック野菜と有機栽培(有機野菜)の違いのまとめ

オーガニック野菜と有機野菜、無農薬など法律も含めて説明してきましたのでここでまとめておきます。

  1. オーガニック野菜と有機野菜はほぼ同じ
  2. オーガニック野菜(有機栽培)と無農薬は違う
  3. 栽培方法は3つにわけられる
  4. 完全な無農薬を探すなら「特別栽培」をみるべし
  5. 「農薬」と「肥料」は違うもの

1. オーガニック野菜と有機野菜はほぼ同じ

オーガニック野菜や有機栽培の野菜は、どちらも農薬や化学肥料を使わずに栽培したものです。基準をクリアすれば有機JASマークが使えます。

2. オーガニック野菜(有機栽培)と無農薬は違う

有機栽培は農薬や化学肥料を使わない栽培方法となりますが、一部の農薬が使えることになっていますので完全な無農薬野菜ではありません。

3. 栽培方法は3つにわけられる

  • 慣行栽培・・・一般的な野菜の作り方で農薬や肥料を使っています。
  • 有機栽培・・・農薬や肥料を使わない栽培方法です。
  • 特別栽培・・・上記のどちらでもなく一定の規定で作られている

4. 完全な無農薬を探すなら「特別栽培」をみるべし

有機栽培やオーガニックと表示できるものは、基準を超えないといけません。しかし、それ以上厳しく化学的なものを排除しようとして完全な無農薬や化学肥料を使わない野菜は特別栽培に入ります。

 

5. 「農薬」と「肥料」は違うもの

私たち購入者がなにかと農薬を気にしがちですが、肥料も化学的なものが使われていることもあります。化学的なものを使っていない野菜にこだわるなら両方を確認する必要があります。

 

数年前から「食の安全」とよく聞くようになりました。スーパーで簡単に買える野菜はとても使いやすいですが、食べる物については、できるだけ自然に近いのを選びたいものですね。

⇒ 農薬ゼロを目指す食材宅配「オイシックス」はコチラ!

-オーガニック野菜とは

Copyright© 【厳選!】オーガニック野菜の宅配ランキング! , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.